これまでの作品:Mine Out

これまでの作品



 販売中



 販売終了


  • ペクーニア

    王宮の歩き方:セットアップの図 非人道的・仔羊サバイバル!
     教会の司教となって救いを求める仔羊たちを
     集め、彼らの力を借りて様々なイベントを乗
     り切りましょう。飢餓や襲撃などによって、
     多くの仔羊たちが命を落とすかもしれません
     が、気にせず多くのお金を集めてください。

     プレイ人数:2~4人 販売価格:2500円
     初版発表:2014年春
     在庫状況:なし(再生産予定無し)


  • 王宮の歩き方(Road to the Palace)

    王宮の歩き方:セットアップの図 世知辛系カードマネジメントゲーム。
     カードとディスクをうまく組み合わせて獲得
     し、高得点を目指します。
     自分の次手番のプレイヤーの失点は、自分の
     プラス点に加わります。うまく相手を妨害し
     て得点を奪ってしまいましょう。

     プレイ人数:2~4人 販売価格:2500円
     初版発表:2012年秋
     在庫状況:なし(再生産予定無し)


  • The Majority2

    The Majority2:カード 特殊効果満載の変則2人ドラフト。
     魔女・悪魔・火竜など、様々な政党の議員カードを使って
     派閥を作っていくTCGのようなドラフトゲームです。
     自分の手番で残したカードが相手の手札に渡ってしまう変
     則ドラフトの中で様々な特殊効果が飛び交います。

     プレイ人数:2人専用 販売価格:2500円
     初版発表:2011年春
     在庫状況:なし(再生産予定無し)


  • The Majority

    The Majority:カード パートナーと息を合わせよ!異色のペア戦!
     ゲーム中はテーブルの反対側に座っているプレイヤーとペ
     アとなり、議員を集めることで合計でいくら儲けたかを相
     手ペアと競います。各色のカードを集めて数値合計が高い
     プレイヤーにお金が入っていきますが最も数値合計が大き
     いプレイヤーよりも二番目に多いプレイヤーに多額のお金
     が集まります。パートナーと息を合わせてうまく調整しま
     しょう。

     プレイ人数:3~4人 販売価格:2500円
     初版発表:2008年秋(リメイク版:2011年春)
     在庫状況:なし(再生産予定無し)


  • Invisible hands (民の見えざる手)

    Invisible hands:カード 見えざるお題を遂行せよ!推測・対立型トリックテイク。
     ライバルのお題だけを自分が知っていてライバルのお題を
     妨害するという、対立型の変則トリックテイクゲームで
     す。
     わからない自分のお題を推測しながら、相手のお題の邪魔
     をするという今までにありそうでなかったトリックテイク
     をお楽しみください。
     また、2人専用の特別ルールが付属され、適正人数で遊び
     やすいデザインになっています。

     プレイ人数:2~4人 販売価格:2500円
     初版発表:2011年秋
     在庫状況:なし(再生産予定無し)


  • Pregame of Majority2

    Pregame of Majority2:カード 500円で遊べるお手軽Majority。
     「The Majority2」の簡易版として、発表した2人専用ゲ
     ーム。
     僅か三種類のカードで行う2人ドラフトです。
     5分で決着する簡単なルールと、独特のプレイ感を持って
     います。「The Majority2」からお金や特殊効果を引いた
     ようなゲームと言えるでしょう。

     プレイ人数:2人 販売価格:500円
     初版発表:2010年春
     在庫状況:なし(再生産予定無し)


  • Witchcraft

     それぞれが自分の正体を隠し、また推理していきます。
     魔女裁判がテーマになっており、名目は魔女探しですが、
     実は魔女は存在しません。互いに相手が魔女ではないかという疑惑の元、
     「あいつが魔女だ!」と指さしあっていきます。(カードで。)
     他のプレイヤーのキャラを推測し、うまく魔女に仕立て上げましょう。
     魔女探しに貢献すれば得点ですが、
     魔女容疑が強いの者はゲームから脱落してしまいます。

     プレイ人数:3~5人 販売価格:3000円 初版発表:2010年春
     在庫状況:なし(再生産予定無し)


  • MineOut

     鉱山街を舞台に骨肉の争いをする本格派ボードゲーム。
     鉱山街のあちこちで協力を得た人々を使い、
     自分の場(能力)を向上させながら、鉱物を掘っていきます。
     しかし、鉱物も(お金も)有限。
      過ぎる発掘が進めばマインアウト(枯渇)が発生してしまうことでしょう。
     人、金、資材、そして時間。様々なマネージメントが問われるゲームです。

     プレイ人数:2~4人 販売価格:4500円 初版発表:2009年秋
     在庫状況:なし(再生産予定無し?)


  • KURUKURUKITCHEN

     ボードを使ったお手軽ラミーゲーム。
     手札の数字カードをやり繰りして、役を作ることを目指します。
     少ない手札で完成させるほど高得点です。
     また、カードを引いて捨てる際にボード上の料理人コマが移動し、
     そのコマが示す数字も役に組み込むことができます。
      読みあいが重要な簡易ルールの麻雀のようなゲームです。

     プレイ人数:3~5人 販売価格:1500円 初版発表:2008年春
     在庫状況:なし(再生産予定無し)


  •   
  • 宝石泥棒の予告状

    宝石泥棒の予告状:カード 手軽に遊べる変則トリックテイク。
     他のトリックテイクと同様に、カードにはランク(数字)
     とスート(色)が描かれていますが、そのほとんどが2色
     以上の色を持つカードです。マストフォローではありませ
     んが、逆に親の出したカードと同じ色を持つカードを出し
     てしまうと、失点を受けるという「ドントフォロー」のル
     ールが新しいゲームです。

     プレイ人数:2~4人 販売価格:1000円
     初版発表:2007年秋
     在庫状況:なし(再生産予定無し)